はなちゃんのみそ汁 番外篇

亡き妻のブログ「早寝早起き玄米生活」アーカイブから

                                               仕事の依頼・問い合わせ                                      

忘れてたまるか

1日1クリックでブログランキングに反映されます。
下のボタンをポチッとね。
にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


いつも応援、ありがとうございます。

墓参りの回数は減ったけど

2009年夏、福岡県糸島市に墓を建てた。

墓石には、はなが4歳のときに描いた家族の絵が刻まれている。

千恵はこの絵が大好きだった。

左に僕の顔、右に千恵の顔。2人の間で、はなが両手を広げて笑っている。

頭から出ている芽は命。

無限大のデザインは、永遠の絆を意味する。

4歳児は天才だと思う。

墓石に刻んだ娘の絵(2009年8月)

テレジア千恵、2008年7月11日没

気づけば、精神安定剤はもう必要なかった。

月命日に必ず行っていた墓参りの回数が減った。

でも、それは千恵のことを忘れているわけではなかった。

忘れてたまるか、だ。

形式的なものにとらわれなくなっただけで、むしろ、千恵の存在は、僕の心の中で強く、大きくなっていた。

千恵が眠る墓に手を合わせる娘(2022年3月20日

以下、本日紹介する千恵のブログ。

 

いざ、墓参りへ(2007年5月12日)

 

今日もいい天気!

070503_080134.jpg

うちのひだまりさんたちも、ルンルンで首を左右にゆらしてます。

 

070508_190557.jpg

玄関の招き猫さんたちも、福を招くのに忙しそうです。

 

070508_190637.jpg

犬としての自覚がない人たちも、股広げて寝ています。

 

さて。

 

今日はこれから、ムスメと一緒に、とーさんの墓参りに行ってきます。

更新できたらしますけど、食料探しに夢中になった場合は、できませんのであしからず。

みなさまも、良い週末を!

 

はなちゃん5点セット。