はなちゃんのみそ汁 番外篇

亡き妻のブログ「早寝早起き玄米生活」アーカイブから

                                               仕事の依頼・問い合わせ                                      

ブログ読者と講演会場で対面

1日1クリックでブログランキングに反映されます。
下のボタンをポチッとね。
にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


存在を認められるということ

昨日は、久留米市立犬塚小学校で講演をした。演題は「食べることは生きること」。食を通して、子どもたちを評価するのではなく、存在そのものを認めることの大切さを伝えたかった。

 

参加者は、犬塚小の児童とPTA、「犬塚校区まちづくり振興会」の呼びかけで集まった地域の皆さん。講演後、書籍販売コーナーで顔を合わせた女性の言葉に感激した。

 

「ブログをフォローしています。今朝もチェックしてきました」

 

元気をもらった。

こんな出会いが本当にうれしい。

 

新聞記者時代もそうだった。

読者の方に「記事読んでますよ」と、言ってもらうと、それだけで疲れが吹き飛んだ。自分の存在を認められているような気がして。

 

大人も子どもも同じなんだと思う。

存在を認められるだけで、健全で、揺るぎない自己肯定感が育まれる。

それが、生きる力になる。

いつものように、亡き妻と娘も画像で“出演”してくれた(2024年6月6日)

 

 

どちらさまも、下のボタンをうっかりクリック。

にほんブログ村 家族ブログ 死別へ
にほんブログ村

食生活・食育ランキング

いつも、ポチッと、ありがとうございます。

皆様のひと手間に感謝。励みになります!